DODAから面接対策で教わる情報

応募から面接までにDODAがやってくれたこと

面接対策


DODAで転職成功したハラケンです。


求人を紹介してもらって、気になる求人があればDODAのマイページの「紹介求人」から応募できます。


マイページ


企業とのやりとりは、このマイページを通して行います。




まずは書類選考となります。


書類選考に通過したら次はいよいよ面接ですね。


エージェントサービスを利用していると、担当のキャリアアドバイザーが日程調整をしてくれたり、面接のアドバイスをくれたりと、いろいろ面接対策をしてくれます。


これは他の人材紹介会社でもやってくるサービスですよね。


では、DODAのキャリアアドバイザーはどれだけ親切に面接対策をしてくれるのか?


僕の体験談を元に、応募から面接までの流れをレポートします。

面接の時間は夜18時以降に調整してくれることが多かった

在職中に転職活動していると悩むのが「いつ面接に行くのか?」という問題。


僕も前職で普通に仕事しながら転職活動していたので、面接の時間を確保するのが大変でした。


面接の日程調整は、やっぱりキャリアアドバイザーを通した方がやりやすいです。




自分で転職サイトから応募した場合、日程調整も自分でやらないといけませんからね。


日程調整って、自分でやると大変なんですよ!


企業って、9時〜18時の営業時間内に面接をやりたがります。


でも、その時間って僕も普通に働いていますからね。(^^;)


有給休暇もそうそう何回も取れるものではないですし・・・。


面接に行けない


ところが、エージェントサービスを利用していると、キャリアアドバイザーがうまい具合に日程調整をしてくれます。


僕の場合、面接は勤務終了後の18時以降に設定してくれることが多かったです。




もし勤務時間中に面接に行く場合でも、同じ日の午前中に2社面接のスケジュールを入れたりしてくれました。


これなら半休を1回取るだけで2社の面接に行るので、非常に効率的です。


在職中でも転職活動がスムーズにいくよう配慮してくれたのは、すごくうれしかったです。


面接の日程調整でしてくれること

面接の質問内容まで教えてくれる!

DODAのキャリアアドバイザーは面接の日程調整をしてくれるだけではありません。


なんと、面接の質問内容まで教えてくれます!


例えば、僕の体験では面接前にいつもこんなメールが届いてました。


【面接説明】
■面接内容・選考ポイント:WEBセクションのマネージャー○○様と現場のスタッフの方による面接となります。

 

今回の面接のポイントは基本的なスキル面(WEBやサーバーに関する知識)の確認と人物面の確認になります。
特に重要視されるのは人物面で同部署では他部署や外注業者そしてお客様様との調整業務が多くなります。
スムーズに調整出来る能力が求められますので、過去のご経験から同様の経験があればお伝え下さい。

 

また、受身の方では同社の仕事は勤まりません。少数精鋭のため主体性を持って取組めるかも選考のポイントになります。

 

【アドバイス】
■過去質問事例:
・自己PR
・退職理由
・志望動機
・長所
・短所
・将来やってみたい仕事


なんと!過去に面接で聞かれた内容を教えてくれるんです!Σ(゚ロ゚;)


しかも誰が面接官かまで教えてくるので、どんな受け答えをすればいいかシミュレーションできますね。


これなら面接対策もバッチリです!




他にも、こんなアドバイスが来てたこともありました。


面接(約1時間)を予定しています。

 

オーソドックスな面接内容で、ご経歴確認、志望動機、入社後やってみたい事などについて、1H程度質疑応答があります。
非常に細かくこれまでご経験してきた仕事に対する質問があります。
同社の面接ポイントとしては、以下の点になります。

 

・これまでの経験が○○社にて活かせるか
・今後、どんな仕事をやりたいと思っているか
・その中でもなぜ○○社なのか
・○○社でやりたいと思うことはあるか

 

<求めるお人柄>
・独立志向のある方
・成長意欲のある方
・自分で何でもやってみたいと思う方

 

【アドバイス】
@今までのご経験をしっかりと整理して下さい。
職務内容、その中での役割、その中で得たことなど、できる限り具体的にお話ができるようにしてください。
ご経歴の中で、過去ご作成になられた提案書や作品など、持参が可能なものがございましたら、ご持参及び先方へのPRとしてご利用ください。

 

A今後の方向性について整理して下さい。
「将来何がやりたいか」「どんな目標を持っているか」についてしっかりと整理してください。
それをできる限り具体的に示せるようにしてください。また「現状では何ができるか」と「将来的に何がやりたいか」を明確化し、そのギャップを埋めるために「何をしていくのか」をできる限り具体的に示してください。


おおー。これまた具体的なアドバイス。( ゚∀゚)


これだけ面接内容を教えてくれるなら、前もって回答を準備できますね!


僕のように面接でカチコチに緊張してしまう人にとってはありがたいです。


やっぱり担当キャリアアドバイザーの斉藤さんはアタリだなぁ、と思いましたよ(笑)。


斉藤さん




DODAでは面接に受かるために、あらゆるアドバイスをしてくれます。


面接内容を事前に教えてくれるので、自分で直接応募するより有利な面接ができます。


この面接対策のおかげで、僕も内定をゲットすることができたようなもんです。^^

面接に落ちた理由を教えてくれる

僕は転職活動で20社ほど企業に応募しましたが、やっぱり何回も面接で落ちました。


普通は面接に落ちても何が悪かったのか分かりませんよね。


でも、エージェントサービスに登録していると、面接に落ちた理由を教えてくれるんです。


担当キャリアアドバイザーの斉藤さんからは、面接に落ちたときいつもこういうメールが届いていました。


以下の通りお見送りの理由を頂戴しております。
今後の参考にしていただければ、幸いです。

 

理由 :制作スキルに関して経験をお持ちであり、デザインという観点からのクリエイティブ性に欠けることが懸念となり、今回お見送りとなりました。


以下の通りお見送りの理由を頂戴しております。
今後の参考にしていただければ、幸いです。

 

理由 :制作に携わったご経験が短い為との事です。


あー、そうですか。僕の経験や技術がまだまだということですか。(T_T)


いやいや、でもダメな理由を教えてくれてよかったです。


今後の転職活動に活かしていけばいいんですからね。


教えてくれないと、「なぜ自分はダメなんだろう・・・」と分からないままになりますし。。




とにかく、こういうふうに面接の振り返りをちゃんとやってくれるのが、DODAのいいところです。


日程調整や面接対策もですが、エージェントサービスは本当に役立ちます!


やっぱり自分だけで転職活動をするより、かなり有利になると思います。


それにキャリアアドバイザーは推薦状を書いて、企業にあなたをプッシュしてくれます。


だから僕も自分で応募した求人よりも、キャリアアドバイザー経由で応募した求人の方が合格率が高かったですよ。^^


転職成功を目指すなら、DODAエージェントサービスを有効活用してみてはいかがでしょうか。


僕のおすすめ

・キャリアアドバイザーのフォローが親切
・非公開求人を含む40,000件以上の求人


今すぐ面接のアドバイスを受ける!【無料】


DODAに登録する


このエントリーをはてなブックマークに追加   

関連ページ

キャリアカウンセリング体験談
DODAのキャリアカウンセリングではどんなことを聞かれるのか。僕の体験談を生々しくレポート。
DODA模擬面接体験談
模擬面接でアドバイスされた、面接の必勝法とは!?DODAの模擬面接の体験談を細かくレポートします。
紹介される求人の質ってどうよ?
DODAが紹介してくる求人の質は?優良案件が多いのか、ブラック企業が多いのか。そしてキャリアアドバイザーは本当のことを教えてくれるのか。